市長訪問 開催報告と寄付贈呈


MRS.JAPAN 2020 長野大会では、大会開催費のほか、大会で選考されました女性の活躍支援、昨年の台風の被災地支援に役立てるため、クラウドファンディング(CF)・プロジェクトを行い、多くの皆様よりご支援を頂きました。
その昨年の台風災害から丁度一年。
被災地の状況も変わってきていることから、
再度、支援先を検討しましたところ、開催市の長野市に、災害復興支援金として寄付することになりました。


その旨を長野市にお話いたしましたところ、加藤長野市長に直接支援金をお渡しできることとなり、昨日、市長応接室に招かれ、事務局代表の私と事務長の矢部美姫子で、大会開催報告と寄付の贈呈に市長訪問をさせて頂きました。


長野大会開催に向けて陰ながらお力添えを下さいました、長野市議会議員 北澤 哲也先生、箱山 正一先生にも同席頂くことができ、和やかな報告会となりました。


加藤市長には、3月の表敬訪問にて大会の開催とその趣旨をご説明させて頂きましたが、無事開催されたことを喜んでくださいました✨
また、パンフレットを興味深くご覧くださり、熱心に大会の様子をお聞きくださり、「女性がどんどん活躍して欲しい、素晴らしい大会ができてなにより、これからも頑張ってほしい」とお言葉頂きました。


改めて、長野大会の無事の開催と、
大会に伴った目的を遂げられたことに、
ご協力下さった皆様へ心より感謝いたします✨



2020年10月10日